皮膚科医おすすめ 石鹸洗顔のススメ

HANONヨガスタジオのお客様に

「先生はヨガしてるから肌がきれいなんですか?」

と聞かれました( ゚Д゚)

 
実は、約2か月前から

スキンケアをちょぴっと変えたんです。

 
それは・・・

洗顔なんです!

 
わたしの夜のスキンケアは

メイク落とし(クリームタイプ)
 ↓
石鹸で洗顔
(しかもアロマ石鹸)

なんです。
 

意外と驚かれるんですよ!

石鹸で洗顔!!!

✅つっぱらない?
✅ゴワゴワしない?

ぜんぜん大丈夫です(*’ω’*)

 
今度

ヨガのついでに

「ほっぺつんつん」

でもしに来てください(笑)
 
 

洗顔の役割

皮膚科医

吉木伸子さんによると・・・

洗顔の役割は

汚れを落とすこと!!!

「そんなこと、あたりまえじゃんっ」

と思っていませんか???

 
でも、

洗顔料なのに、

〇うるおいを残す
〇美白
〇乳液いらず
〇美容液洗顔

そういう宣伝を見たことは

きっとありますよね!

 
洗顔って、洗いますよね?

洗ったら、洗顔料はしっかりすすぎますよね!

 
つまり、

美白成分とか

保湿成分とか

含まれていても

すすぎのときに

結局流れちゃうんです。

 
洗顔は

汚れを落とすこと!!!

改めて気に留めていただきたいです。

 
 

クレンジングすれば
洗顔しなくてよい?

クレンジングの目的を

洗顔の目的と同じように考えると・・・

クレンジングはメイクを落とすこと!!!

メイクアップには

「油分」が含まれています。

クレンジングは「油分」の汚れを

落とすことが目的なんです。

 
洗顔では「水性」の汚れを落とすのです。
 
 

皮膚科医おすすめ
石鹸洗顔

皮膚科医 吉木伸子さんは

石鹸の洗顔をオススメしています。

 
洗顔の目的は汚れを落とすこと。

この目的に合うのは

汚れがしっかり落ちて

肌に「余分なもの」がのこらないこと。

 
この「余分なもの」が

しっとり洗顔料などに含まれる

「うるおい成分」なんです。

 
「うるおい成分」の洗顔料は

洗顔後にしっとりしたようになります。

「しっとり洗顔料」の特徴は

✅クリームタイプ
✅リキッドタイプ

が多いそうです。

(あくまでも傾向として)

 
それは、

肌に油膜を張っている状態だということです。

 
油膜が残っていると

洗顔の後に使う美容液などの化粧品などの

浸透を妨げる原因になってしまうんです。

 
洗顔の目的は「汚れを落とすこと」。

 
シンプルだけど、

その当たり前な目的には

石鹸がオススメなのです。

 
 

カサカサ洗顔の原因は?

もしかしたら、

泡ポンプ式の洗顔料を使っていませんか?

 
泡ポンプ式の洗顔料は

手早く泡ができて便利なんですが、

界面活性剤という

汚れを強く落とす成分が含まれていることが多いようです。

(あくまでも、傾向として)

洗浄力が強すぎると

お肌を痛めてしまう原因になってしまいますよね。

 
また、

洗顔の後のケアを

何もしていなければ

肌は乾燥していきます。

 
洗顔は「汚れを落とす」

必要な潤いやケアは

洗顔後に行いましょう。
 
 

HANONおすすめ
アロマ石鹸

ティートリーゼラニウムソープ
メラルーカ(ティートリー)&ゼラニウム
モイスチャライジングソープ
100g
㋱2527円
 

わたしはアロマ石鹸を

顔にも身体にも使っています!

 
石鹸で肌がかゆくなったりした方は、

石鹸選びが上手くいかなかったのかもしれません…

 
石鹸選びのポイントはこちら

 
 
なんというか、

ヨガもスキンケアも、

理論が解ると

アプローチがハッキリするところは

似ているなー

(ひとりごと)
 
 
 
千葉市稲毛区にある女性専用・超少人数制ヨガスタジオ

「年を重ねてもキレイでいたい」

「健康に美しくありたい」

そんな「美」に意識の高い女性に選ばれる

HANON -波音-ヨガスタジオ

主宰 ヨガインストラクター

矢嶌純子でした(#^^#)
 
 
☆☆☆重要☆☆☆
〇効果には個人差があります。

〇食後2時間以降にポーズの練習にチャレンジしましょう

〇ポーズの練習と合わせて、食生活も適切に!
 
 
LINE@友達募集

LINE@

 
 
最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

ぜひ「Like(facebook)」お願いします。

シェアお願いします。

励みになります。

shanti