筋肉痛のケア

ヨガのポーズを楽しんだ後

「筋肉痛になった~」

 
わたしも「あるある」です。

 
お家で自分で直ぐにできる

筋肉痛のケア、

見ていきましょう。

 
 

当日・翌日の筋肉痛

「太ももがーーー( ゚Д゚)」

「お腹がーーー( ゚Д゚)」

な、「ある特定の場所」の筋肉痛で

ヨガの当日や翌日の筋肉痛には

『アイシング』がオススメです。
アイシング
 

『アイシング』は

氷を専用の袋か

チャック付きビニール袋(ジッ〇ロック的な)に

氷を入れて、

タオルで包み、

筋肉痛になっているところを冷やす

手当の方法です。

 
サッカーや野球など

スポーツ選手が身体の一部分を冷やしている様子は

お馴染みですよね!

 
運動やヨガ直後の筋肉痛は

程度に差がありますが

筋肉が炎症を起こしている状態です。

「筋肉痛」=「筋肉の炎症」です。

 
「熱を持った痛み」は

「冷やす」のがオススメなのです。

 
また、バスタブに長く浸からないようにするなど

炎症を強めることを控えるようにするのも

オススメです。

 
さらに、

✅しっかり寝る
・・・いつもより長めに

✅お酒を控える
・・・脱水をまねく
・・・酔いやすい
・・・良質な睡眠を妨げる

✅良質のたんぱく質を取る
・・・カロリーが気になるときは「ゆでる」「蒸す」など調理法を工夫し、豚肉なども食べましょう!

など、心がけると

「疲れ」も取れるので

筋肉痛が治りやすくなりますよ!
 
 

翌日以降の筋肉痛

「温める」
「ほぐす」

…ってさっきと逆ですね…。

 
筋肉痛の部分の炎症や熱が収まったら

初期の筋肉痛は治まってきた合図です。

「動かない」でいると

身体はまたコチコチに硬くなってしまいます。

 
お風呂上りのストレッチなど

身体を優しく動かしていきましょう。
 

「勢い」をつけずに

「穏やかなストレッチ」が

おすすめです。

HANONヨガスタジオでは

簡単なストレッチを必ず紹介していますので

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね~
 
 

筋肉痛は悪いことばかりじゃない

ヨガに限らず、運動をしたり、

日常よりも身体をたくさん動かすと
(ここ重要)

筋肉痛になりやすいですよね!

 
日頃から運動している人と

ちょっと運動不足かな?な人を比べると

筋肉の質も量も違います。

筋肉は使うほどにしなやかになります!

 
HANONのヨガは

「きんにくモリモリ」にはなりませんので(笑)

安心して、ヨガしに来てくださいね~

 
女性らしい「しなやかなカラダ」には

「ほど良い筋肉」が必要ですよ!

 
また、HANONヨガスタジオは

お客様にとって

✅カラダに負担になり過ぎるポーズ

はご紹介しません。

更に、

ご自宅で簡単にとりくめる

ヨガストレッチも紹介します。

 
💡鍛える
💡ほぐす

バランス良く、身体を育てましょう。

ヨガで身体が育っていくと

「あら、筋肉痛になりにくいわ」

に変化していきますよ(*^^)v

そして、

✨疲れにくい
✨姿勢も良くなる
✨いつも若々しい

身体を大切に育てましょう。

 
 

おねがい

筋肉痛に「鋭い痛み」や「長期間に渡る痛み」があるときは、

医師に診てもらうことも大切です。
 

でも、

「こんな感じの筋肉痛になりました」

と、HANONヨガスタジオへお知らせいただけると

嬉しいです。

 
次回のクラスでは

運動量やポーズの難易度を工夫するなどして

筋肉痛を控える内容もご紹介できます。

こういうのも、

超少人数クラスのHANONならでは、と思っています。

 
お手数をおかけしてしまいますが、

よろしくお願いいたします<(_ _)>

 
 
千葉市稲毛区にある女性専用
超少人数制ヨガスタジオ

✨本物志向!!✨
✨健康に美しく✨
✨ナチュラルビューティー✨

「美」に意識の高い女性に選ばれる

HANON -波音-ヨガスタジオ

主宰 ヨガインストラクター
矢嶌純子でした(#^^#)
 
 
☆☆☆重要☆☆☆
〇効果には個人差があります。
〇食後2時間以降にポーズの練習にチャレンジしましょう
〇ポーズの練習と合わせて、食生活も適切に!
 
 
HANONヨガスタジオメンバー限定
キャンペーンを見逃したくない方は
HANON公式LINEに登録してください!!!
お得情報を突然配信します。
 
 
LINE@友達募集

LINE@

 
 
最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

ぜひ「Like(facebook)」お願いします。

シェアお願いします。

励みになります。

shanti