ぼちぼちヨガ

「どのくらいヨガをすれば良いですか?」

たびたびいただく相談です。

 
それで、

思い出した言葉がありまして…

 
「ぼちぼち」という

関西地方のことばです。

 
わたしの父のふるさとは

鳥取です。

鳥取ことばだと…

「調子はどないや?(=調子はいかがですか?)」

「まぁ、ぼちぼちですわ」

袖ヶ浦の一軒家(実家)は

ミニ鳥取ワールドでしたので、

父ともそんなやり取りが良くありました。

 
わたしは高専を卒業と同時に

実家を出て1人暮らしをして

NHKの仕事をしていたのですが

「調子はどないや?」ときかれると

絶好調になれず

かなり疲れ切っていても

「ぼちぼちですわ」は

わたしの気持ちを

よく表現してくれるなーと思って

使っていました。

 
この「ぼちぼち」という言葉

「ほどほど」とか

「まあまあ」とか

そういう意味なのですが、

穏やかなリズム感があるなぁ、と

わたしは思っています。

 
話を無理矢理ヨガに戻しますが(笑)

「ヨガライフスタート!!!」

「ヨガしてきれいになろー」

とヨガ的生活をはじめてみたところ

「毎日ヨガをする時間がない」

「毎日スタジオに通えない」

とお悩みになる方は少なくないです。

 
そんなときは、

「ぼちぼちヨガ」は

いかがでしょうか?

 
いえ、むしろ

「ぼちぼちヨガ」は

とてもおすすめできるスタイルです。

 
1週間に1度、60分のヨガも良いですが

毎日10分で、1週間に60分。

これなら、

✅暮らしのペースを著しく変えない

✅無理なく永く

続けていきやすいと、思います。

 
また、

1日に10分でも

1日に1度のヨガタイムがあることで

✅自分の身体を気にする

良いキッカケになるのです。
 

満腹状態のヨガは

あまりオススメできませんので、

ヨガをしようと思ったら

食後落ち着いた時間が最も良いのです。

(寝る前の穏やかヨガも◎)

 
食後の落ち着いた時間は

「おやつ」の誘惑も多いですよね(笑)

「あ、ヨガヨガ、」

と思って

ヨガを意識して生活していると、

「おやつ」の誘惑にも

ちょいちょい勝てたりします。

(気分転換のやりすぎないおやつは〇)

ダイエットほど意気込まなくても

毎日のヨガをきっかけに

1日の摂取カロリーというのは

控えることができますね。

 
 
また、

1日に1度のヨガタイムは

✅日常を俯瞰でみつめる

良いチャンス。

 
日々の暮らしは

ともすれば

慌ただしく

忙しく

過ぎ去ってしまいます。

 
1日に1度のヨガで

しっかり自分と向き合うことは、

毎日を踏みしめ

慈しみながら

丁寧に生きていくことに

繋がっていきますよね。

 
丁寧な日々が連なっていくことは

心の健やかさにも

繋がっていくと思います。

 
ヨガというのは

生活のなかにあたりまえに「ある」。

特別なことではなく「あたりまえ」。

そんなふうに

わたしは考えていますよ。

 
以前、カウンセリングでお話したことを

紹介させていただきました。

またのお越しをお待ちしております♡
 
 
 
 
千葉市稲毛区にある女性専用
超少人数制ヨガスタジオ

✨本物志向!!✨
✨健康に美しく✨
✨ナチュラルビューティー✨

「美」に意識の高い女性に選ばれる

HANON -波音-ヨガスタジオ

主宰 ヨガインストラクター
矢嶌純子でした(#^^#)
 
 
☆☆☆重要☆☆☆
〇効果には個人差があります。
〇食後2時間以降にポーズの練習にチャレンジしましょう
〇ポーズの練習と合わせて、食生活も適切に!
 
 
HANONヨガスタジオメンバー限定
キャンペーンを見逃したくない方は
HANON公式LINEに登録してください!!!
お得情報を突然配信します。
 
 
LINE@友達募集

LINE@

 
 
最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

ぜひ「Like(facebook)」お願いします。

シェアお願いします。

励みになります。

shanti