紫外線対策してヨガして美肌 その1

こんにちは♪

ゴールデンウィークですね!

青空の下で、両腕を空にして「うーん♬」と伸びをしたくなる

素晴らしいお天気です。

外でのレジャーやイベントを楽しまれる方も多いと思います。
170502 海 砂浜 女性
 
HANONヨガスタジオには

「ヨガはもちろん好き!」

なお客様が集いますが、

ヨガと同じくらい、

もしくはヨガ以上に

「美」
「若々しさ」

に関心の高い方が多いです。

20代でアンチエイジングケアをスタートされているお客様も…

 
「美」に意識の高い方だからこそ、

「ヨガ」にたどり着いているのでしょう!

ますます、すばらしい!

 
「美肌」には「適度な運動」が必要です。

しかし、紫外線が降り注ぐなかで、

適切な紫外線対策をせずに運動していては

将来の「シミ」「シワ」「たるみ」を引き起こしてしまうかも( ゚Д゚)

そんなの辛いですよね・・・

 
 

紫外線対策 今と昔

紫外線対策は

✅日焼け止めを付けていれば安心?

✅長袖を着れば安心?

✅日焼けしたら美白すればシミは消える?

どのクエスチョンも正解とは言い切れません。
170502 日傘 帽子 女性
 
日常なら、日焼け止めを塗るよりも、更に安全な方法もあります。

 
紫外線対策は日々進歩していますが、

過剰な紫外線対策が、かえって皮膚トラブルを招いていることもあるようです。

 
逆に「しっかり紫外線対策ができている」と思っていても

残念ながら間違い対策であることも。。。

 
わたしにも驚きの、皮膚科医ならではの理論に基づくスキンケアがありました!!
 
 

わたしがスキンケアに目覚めたわけ

わたしがスキンケアを勉強するのは、

今に始まったことでは無いのです。

 
HANONヨガスタジオのお客様や

ご近所の方、

学生の頃の友達など

「肌、キレイでいいわねー」

と声をかけていただくことも少なくないのですが・・・

実は、以前のわたしは、かなり肌がボロボロでした。
 
 

吹き出物に泣いた中学時代

中学生の頃は、

顔に吹き出物が多く

頬全体が赤くなっていました。

治っても治っても、次ができてしまいます。
170502 鏡
 
吹き出物があると、

写真に写りたくないし、

(実際、中学生の頃の写真はとても少ないです)

何より清潔に見られないような気がするし

鏡を見ることさえ嫌いでした。

 
心配した父親が

毎週土曜日に

隣町の皮膚科へ車で連れて行ってくれました。

「はよ、治るとええなぁ」

「次来るときには今より良うなっとるやろ」

とても混雑した待ち時間も

わたしを気遣ってくれました。

父がそれほど気を遣うくらい、

「かわいそうな状態」だったこともあります。

 
イオウの塗布薬や飲み薬を処方されましたが、

それでも、治りませんでした。

「親の体質が原因なら、わしのせいかもわからんなぁ、すまんなぁ」

親に謝られてしまうのも、辛いものでした。

 
 

吹き出物の原因追及からスキンケアへ

学生になりアルバイトをするようになると

そのお金の大部分は、スキンケアに使いました。

皮膚についての本を読み、

化粧品カウンターや販売店で無料で配布されるパンフレットを隅まで読み、

ターンオーバーなどの専門用語や

ホルモンバランスの乱れによる肌の不調、

有効成分など、自分なりに学びました。
170502 ファンケル会報
 
化粧品売り場の美容部員を質問攻めにしたことも

1度や2度ではありません。

肌のしくみを理解してから

自分の症状と向き合ったのです。

 
学生のアルバイトですから

高額な化粧品は買えませんでしたが、

それなりの品質のものを

それなりの価格で選ぶことができたと思います。

 
その甲斐あって、

16歳から始めたスキンケアで

17歳の頃にはほとんど吹き出物も出なくなり、

写真に写ることも平気になりました。
美容 イラスト
 
肌がキレイであることは、

心まで晴れやかになると、

身に染みました。

 
 

メイクテクも上達!

社会人になると、

マスコミだったこともあり

かなり不規則な毎日でしたが

学生時代に培ったスキンケア方法のおかげか

ほとんど吹き出物もできず

なんとか乗り越えました。

 
友人の結婚式に出席する時など、

プロのメイクに頼むこともありました。
170502 メイクアップアーティスト
最新の美容情報を教えてもらったり

自分に合う色をみつけてもらったり

ブラシなどの小物の選び方を教えてもらいました。

おかげでメイクもどんどん上達しました(笑)

二日酔いや不規則勤務の疲れを

メイクで吹っ飛ばせるくらいになりました(笑)

 
本 美肌革命 佐伯チズ
また、社会人になってからも

何冊かスキンケアの専門書も読み

正しいスキンケアについて学びました。

カリスマ美容部員の佐伯チズさんの本とか(笑)

ハマって読みました!

なつかしい・・・

 
 

39歳の今のスキンケア

そこから10年過ぎました。

この数か月、

改めて「スキンケア」の勉強を深めてきました。
170502 コスメ
なぜなら、

✅オーガニック

✅天然

✅ミネラルファンデ

✅ノンケミカル

✅動物実験無し

✅ヴィーガン対応

など、「我こそが安全・安心」と

化粧品は更に複雑にラインナップされていると感じたからです。

正直、わたしも

「どれをどんな基準で選ぶべきか…」

と戸惑っていました…

 
「迷う前に、まず理論だろう」

またまた、理系脳、右脳人間魂炸裂です。

 
わたしは「ヨガ」を伝えていますが、

同時に「健やかな美しさ」も伝えていきたいと思っています。

面白いことに「スキンケア」の勉強をしていても

「適切な運動」として「ヨガ」を推薦される美容関係者は多いのです。

ヨガと美とスキンケアの繋がりも発見でき、

勉強が楽しいです。

 
次回は

「美肌」の「敵」とも言われる紫外線対策を紹介します。

 
 
千葉市稲毛区にある女性専用・超少人数制ヨガスタジオ

HANON -波音-ヨガスタジオ

主宰 ヨガインストラクター

矢嶌純子でした(#^^#)
 
 
☆☆☆重要☆☆☆
〇効果には個人差があります。

〇食後2時間以降にポーズの練習にチャレンジしましょう

〇ポーズの練習と合わせて、食生活も適切に!
 
 
LINE@友達募集

LINE@

 
 
最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

ぜひ「Like(facebook)」お願いします。

シェアお願いします。

励みになります。

shanti